FC2ブログ
図書館のつぶやき

学生アルバイト含め図書館スタッフ約10名が交替で担当する本の紹介コラム、企画展示や各種イベントのお知らせなど、もろもろのご案内を掲載しています。

図書館スタッフ

北海道教育大学附属図書館釧路館のつぶやきです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
としょつぶの本棚

釧路館の新着本などを並べています。

ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ

 
2018年08月26日(日)

「新世界より」

あなたはこれを読んだ先に、何を思う―

のんびりしてしまいがちな夏休みに与えるスリルを本に求めてみませんか??


アルバイトのS・Kです。
1年ぶりくらいの本紹介となります。

今回おすすめする本は「新世界より」という物語です。

  038126b7 ue038126b7.jpg

この本の作者は、「悪の教典」などのホラーを得意とする貴志祐介さんです。
やはりジャンルはホラー。
(Wikipedia ではサイエンスファンタジーとありますが…)

しかし、おばけ系統のホラーではないのでご安心を。
この本のおもしろいところは、誰の視点で読んでいくかで、
感じ方が異なるところ、
回収される伏線、先の読めない展開。


あらすじは一言では言い表せないほど複雑で、
読み始めはよく分からない展開が続きますが、徐々に明らかになっていきます。
最初の「わからない」イライラを乗り越えた先におもしろさが待っているはず


夏の終わり、ドキドキしてみませんか…?