FC2ブログ
図書館のつぶやき

学生アルバイト含め図書館スタッフ約10名が交替で担当する本の紹介コラム、企画展示や各種イベントのお知らせなど、もろもろのご案内を掲載しています。

図書館スタッフ

北海道教育大学附属図書館釧路館のつぶやきです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
としょつぶの本棚

釧路館の新着本などを並べています。

ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ

 
2015年11月16日(月)

きみにあいたい

気づけば大学生活も残すところ4か月ほど。卒業後は地元の関西へ戻ることとなったため、残り少ない北海道での生活を満喫したいと考えています。図書館アルバイトのO.Nです。
思えば、北海道へ越してきたとき、「野生のキツネに会いたいなぁ」と胸を弾ませていました。そんな私の小さな夢は、北国生活2日目にあっさりと叶えられてしまいましたが…(笑)
北海道に来て、キツネ、リス、ウサギ、エゾシカ、オットセイ…地元にいる時には見ることの出来なかった野生動物にたくさん出会いました。そして昨年、海洋生態系の調査・研究を行っている“さかまた組”さんの調査船に同乗させて頂いた際、念願のシャチを見ることができました。大きくて、迫力のあるシャチの群れは、自然の雄大さを感じさせてくれました。今年もその感動を味わいたい!と思い、先月末、またまた、さかまた組さんの船に同乗させて頂きました。この日は生憎の時化で、シャチやクジラなど、大型の生物を見ることはできませんでした><しかーし!かわいい子が姿を現してくれました!まず初めはキタオットセイです。1匹でぷかぷかと浮いていたオットセイは、私たちの船に驚くことも無く、波に揺られながらリラックスモード(*^-^*)くるくる回ったり、お腹を搔いたり、そのかわいい姿をじっくりと観察することができました。午後はいよいよ大時化となり、諦めて港に戻っていたところ、またまたかわいい子が姿を現しました!イシイルカの群れです!その数6頭ほど。イルカと言えば、水族館で見るような愛くるしいイメージでしたが、釧路の荒波に立ち向かって泳ぐイシイルカの群れは力強く、とても格好良かったです!(^^)!船と一緒に泳いでくれたので、自分もイルカになったような気分でした♪身近な釧路の海に、こんなにも野生の生物がたくさんいることを、もっと皆に知ってほしいなぁと思った乗船でした^^

さて、今回紹介するのは、北海道の生き物たちの可愛らしい姿が収められた『きみにあいたい』です。そのキュートな姿に癒されること間違いありません。
北海道には、まだまだ多くの野生動物がいます。「かわいい!会ってみたい!」という気持ちを持つことが、私たちの心を豊かにしてくれるはずです。それと同時に、野生動物たちに触れたり、傷つけたりして、その生態系を脅かすことの無いよう注意したいものですね。

「きみにあいたい : 太田達也写真集」
51uYJ38dp3L.jpg