FC2ブログ
図書館のつぶやき

学生アルバイト含め図書館スタッフ約10名が交替で担当する本の紹介コラム、企画展示や各種イベントのお知らせなど、もろもろのご案内を掲載しています。

図書館スタッフ

北海道教育大学附属図書館釧路館のつぶやきです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
としょつぶの本棚

釧路館の新着本などを並べています。

ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ

 
2014年11月20日(木)

大学生活

図書館アルバイトS・Mです。

この時期は講義のレポートや卒論の準備で
遅くまで図書館で勉強をしている学生さんが多いですね。

かくいう私は卒論になかなか身が入らないわけですが…
残り2ヶ月,そろそろ本気スイッチを入れなくては!

前回のブログで,同じく4年目のR・I氏が
これまでの大学生活を振り返っていましたが,
卒業が近づくにつれて,
これまで自分が学生生活でしてきたことや,
これからどんな社会人になりたいのか
ということを考えることが多くなりました。

この4年間,「やらない後悔よりも,やる後悔」
をモットーに,とくかく行動してきました。
最近よく考えるのは,
「大学生活でやり残したことはなんだろう?」ということです。

改めて考えてみると,本当にたくさんあります。
私はそれをノートに書いて,
卒業するまでに全てやろう!と決意しました。

卒業を控えた4年生だけではなく,
「大学生のうちにやりたいことは何なのか」
という問いを自分自身に投げかけてみることで
学生生活がより意味のあるものになると思います。


今日紹介する本は,
私が大学に入学してはじめに借りた本です。

『大学時代しなければならない50のこと』 中谷 彰宏 著

大学時代しなければならない50のこと (PHP文庫)大学時代しなければならない50のこと (PHP文庫)
(2000/12)
中谷 彰宏

商品詳細を見る


夢を実現する人は、大学時代にチャンスをつかんでいる!―本書は、自分の未来を輝かせるために今しておくべき大事なことを教えてくれる、中谷流・大学時代の過ごし方講座。「コイツはすごいという人に出会おう」「行方不明になれる場所を持つ」「知らないことだらけだとわかれば勉強が進んだ証拠」など、教科書には載っていないアドバイス満載。タダの大人になりたくないすべての学生にエールをおくる。(Amazonのレビューより)

今でも時々読み返し,元気をもらっています。
4年間という限られた時間の中で,いかに過ごすのか,そのアドバイスをくれる一冊です。
毎日ただなんとなく過ごしている気がする…
と心のどこかで感じた時にぜひ読んで欲しい一冊です。