FC2ブログ

2014-10-20

久しぶりの投稿。

こんにちは!アルバイトのKです。

先月まで教育実習でした。明るく元気な子どもたちと過ごした5週間、
とても充実しました。先生方に感謝です。

それともう1つ。先週、東北に行ってきました。
復興支援ボランティアに参加してきました。

去年のこの時期に訪問してから比べると、
被災地に放置された瓦礫が減っているのですが、
人が全然住んでおらず、復興には程遠い状況でした。

これからどのようにして地域を形成していくのか
を考えさせられました。

自分たちにできることは何か。
釧路に戻って地域に何か貢献できないだろうか
見つめ直さなければならない、そう感じました。


さて、ここで一つ問題を。
「避難勧告」と「避難指示」、どちらが危ない状況でしょうか?

答えは「避難勧告」です。
避難勧告が発表された時は大変危険な状況ですので、
速やかに逃げるようにしましょう。

最後に本の紹介です。

「にげましょう 災害でいのちをなくさないために 特別版」
著:河田 惠昭

にげましょう 特別版 災害でいのちをなくさないためににげましょう 特別版 災害でいのちをなくさないために
(2014/02/07)
河田惠昭

商品詳細を見る

図書館のつぶやき
学生アルバイト含め図書館スタッフ約10名が交替で担当する本の紹介コラム、企画展示や各種イベントのお知らせなど、もろもろのご案内を掲載しています。

図書館スタッフ

北海道教育大学附属図書館釧路館のつぶやきです。

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
としょつぶの本棚
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
月別アーカイブ